あなたのオフィスをより快適にデザインします

オフィスのデザインを変更したいと考えた時、現在のオフィスからどのようなオフィスに変更したいのかイメージをしましょう。オフィス空間のデザインをしている会社に依頼する時にキチンと伝える事が出来なければならないからです。デザインを依頼する際に、今後の会社の方向性や考え・思いを伝えて、カタチにしてもらいます。思い通りに仕上げてもらえれば、会社からのメッセージが働く社員だけでなく、会社に携わる人達へと感じられるようになります。新しいオフィスで社員全体に働きやすい環境とバランスの取れた空間で今まで発想の出なかったアイディア等で会社がイキイキと変化します。新しいオフィスへの期待の気持ちと自分達のこれからの事業にかける思いをくみ取ってくれるオフィスデザイン会社へ依頼しましょう。

新しいオフィスデザインで居心地の良い空間作りをしましょう

オフィスのデザインやレイアウト変更を考えた場合、大事な事は会社で働く人達によって、居心地の良い環境作りをするにあたって、いかに近づけるかです。賃貸契約しているテナントオフィスであれば、レイアウト変更が出来る事と出来ない事が出てくる可能性がありますが、オフィスデザインを手掛けている会社に依頼すると見違えるようにオフィスが変わるはずです。自分達の考える新しいオフィスへの期待感を上手く伝えられるように、あらかじめイメージをキチンと考えておきましょう。1つのデザイン会社だけに依頼するのではなく、何社かに見積もりやデザインを依頼して、自分達の理想に近いイメージをカタチにしてくれそうな会社・自分達の希望しているものを超えているような提案をしてくれる会社を見つける事も大事な事です。

オフィス全体をコーディネートしてもらう

オフィスを快適に過ごせるようにデザインしてもらう上で、重要なポイントがあります。最初のポイントは、明るい空間を演出して開放感のあるオフィスです。高さのあるキャビネットを置くと視界が遮られる為、オフィス全体のイメージが閉鎖的になってしまいます。ボタニカルオフィスはオフィスにグリーンを飾る事で空間が植物によって柔らかいイメージになります。植物の持つ生命力によって、会社で働く人達は元気をもらえたり、心がリラックスして仕事が出来るようになるので、お薦めです。ただ、色んな種類の植物を配置するのではなく、植物の背の高さを統一する事によって、オフィス全体の空間がキレイにまとまります。オフィスデザインの会社からも色んな提案をしてもらえるので、こちらからも出来る・出来ないは関係なく、提案してみる事で理想的に近いオフィスへと生まれ変わります。